FireWorks

ライターが書くブログ。競馬、F1、サッカー、野球、映画など。

タグ:福島競馬場

7月13日・14日 中央競馬 注目馬5頭。

7月13日土曜日出走分

中京5R 2歳新馬 芝1600 ギルデッドミラー 父オルフェーヴル 母タイタンクイーン 牝2
 
 半弟は先日のセレクトセールで4億7000万円で落札された。弟かい!!っていうツッコミもわかるが、それだけの評価される血統であることは確かだ。

福島 9R 雄国沼特別 芝1800 グロオルロージュ 父ジャスタウェイ母アウトオブタイム 牡3

デビュー4戦。馬券圏内。

7月14日日曜日出走分

函館 5R 新馬 1800 サトノゴールド  父ゴールドシップ 母マイジェン 牡2

 ゴールドシップ産駒の中でも注目の馬。厩舎は父も所属していた須貝厩舎。
中京 5R  新馬 芝     1400 マリスドランジュ  父キズナ 母シアージュ 牝2
ピッチ
走法。短距離馬 ノースヒルズ

中京12R  シンガポールTC賞  芝 2000m 
スーパーフェザー 牡4 父ディープインパクト母オーサムフェザー 
 2勝クラスの馬ではない。

七夕賞
七夕賞のポイントは斤量57以上。
そして4~6歳馬
枠順4~6
まず、57kg以上に当てはまるのは、
5ストロングタイタン
6マルターズアポジー
12ミッキースワロー
14ブラックスピネル
この中で、4~6歳はマルターズアポジー以外の3頭。
  で枠順4番なのはストロングタイタン。
ストロングタイタンを本命にする。

プロキオンSは9マテラスカイを買っとけば良い。

CBC賞はレッドアンシェルを本命にする。
マンハッタンカフェで 1200mは正直どうかと思う人もいるかと思うが、この馬には適正がある。福永騎手とのコンビに期待だ。
ラジオNIKKEI賞はマイネルサーパス。2歳時に今回のと同舞台のきんもくせい特別でレコードを出している。

↑このページのトップヘ