FireWorks

ライターが書くブログ。競馬、F1、サッカー、野球、映画など。

カテゴリ: 最強論

2019年現在世界最高の右サイドバックは誰?


 2019年現在世界最高の右サイドバックは誰?というのを考えて見ました。

1位カイル・ウォーカー (マンンチェスター・シティ)
2位アレクサンダー・アーノルド (リヴァプール)
3位アスピリクエタ (チェルシー)
4位ダニーロ(ユヴェントス)
5位ワン・ビサカ(マンチェスター・ユナイテッド)

 やっぱり1位はカイル・ウォーカー圧倒的なスピードは脅威。2位のアーノルドは昨年12アシストを記録したクロスの制度。ホームでのバルセロナ戦などは記録にに新しい。コーナーキックやクロスであげるとなった場合にワクワクする。3位はアスピリクエタ守備の人というイメージが強い。
 こうして1位から5位までみるとプレミア勢が多い。サイドバックというと地味なポジションと思いがちだけど近年のサッカーはサイドバックから攻撃が始まる事が多いから注目度は上がってるよね。
それじゃbye。

しらわか系ブログの活用法


 最近よくある調べてみたけど解りませんでした系のブログ

結局わからなかった割に文章が長いので時間が取られる、検索に上位にくる非常にイラッとする。

そこでこのブログを活用する方法を考えてみた。

 ①その情報が世の中に出てるかどうかはっきりする。
世の中にはまだ情報が出てないと言うことがわかる。調べるためには結構な調査が必要という指標になる。

 ②まとめとして利用する。

 ③解らんのかいっ!!とツッコミの練習に使える。


じゃんけん必勝法。


 じゃんけんに勝つにはどうしたら良いのか誰しも考えたことがあるのでは無いか。

そこで今回誰でも簡単にできる必勝法を授けよう。

 まず、相手とじゃんけんをしようとなった際に「負けた人勝ちじゃんけんをしよう」
と宣言をする。
 そうすることにより、負けた人じゃんけんに負けた場合は勝ちとなる。
しかしながら、負けた人じゃんけんに勝った場合は負けだ。
 その時に「普通のじゃんけんなら勝ってたけどなっ」と宣言をするこれだけだ。

唐揚げレモン 最強論

 居酒屋で唐揚げを頼めば必ずある唐揚げにレモンをかけるのかかけないのか論争。
主な理由を言うとレモンをかける派はレモンをかけると美味い。かけない派はレモンをかけると温度が下がっておいしくないというのがあると考えます。
それに終止符を打つべく。最強の唐揚げ処世術を考えていきたいと思います。

主なパターンとしては

①勝手にかける。
②勝手にかけられる。
③勝手にどける。
④勝手にどけられる。

 この4つだが、どれにしても遺恨を残す可能性はある。
そこでこれを解決する方法をいくつか教えたい。

①その場の一番偉い人。上司や先輩、両親などに託す。
偉い人に「レモンどうします?」と聞くのである。そうする事により無難に乗り越える事ができる。
②から揚げが来たとたん真っ先に「どうしますぅ?」って聞いて意見を求める。場の意見が合ったらスムーズだし、別れたら別れたで議論が盛り上がって面白い。
③うんちくを言って誘導する。「レモンをかけることによって・・・」みたいな感じで。

解決する方法は以上と言ってもいいが、最強とは一つである。そこで本当の最強の方法を教える。
『財力、筋力、気力、地位などでその場を圧倒する。』そして「俺が唐揚げにレモンをかけようとしているのをてめえら邪魔するんじゃねえ。」と言った具合である。結局これが最強だ。


 
 
 ちなみに・・・俺は塩派。

↑このページのトップヘ