FireWorks

ライターが書くブログ。競馬、F1、サッカー、野球、映画など。

2019年02月

バルセロナ快勝!!


 コパデルレイ準決勝レアルとの2ndラウンドは敵地ベルナベウで行われ3-0でバルセロナ勝利。1stレグとの合計(4-1)でバルセロナが決勝に進む。次は3月3日28:45分キックオフ同じくベルナベウで相手はもちろんレアル。

得点は後半5分ルイス・スアレス、後半24分オウンゴール、後半28分ルイス・スアレス。

 試合はレアルペースだったが、決めるときに決める力はさすがだなと思った。

 後半にテア・シュテーゲンのナイスセーブがいくつもあった。今日は安定していた。

 ヴィニシウス・ジュニオールは将来バルセロナにとって脅威になるだろうと感じる。

 レアルのマルセロ、ベイルはどうなることやら。
 
 さて次もベルナベウでのクラシコもきっちり勝利したいですね。

エンプレス杯 2019年2月27日 予想。

ダート2100m 16:30発走

 エンプレス杯は(キヨフジ記念)となっている。キヨフジは父クモハタ母リーガユートピア。
1948年生まれ。川崎競馬場でデビューして中央移籍後1951年オークスを制したという名馬である。
地方から中央といえばハイセイコー、オグリキャップ最近ではコスモバルクが記憶に新しいが、ここにも一頭いたことを記録に残そう。



 さて予想は◎②ミッシングリンク。○⑬サルサディオーネ。今回は固く固くいこうと思います。
ミッシングリンクは半年休養明けでも大丈夫。サルサディオーネは前走同じ距離の川崎記念で7着。
メンバーが落ちるここではやってくれそうな気がします。

Empress(女帝)になるのはどの馬か。

2019年 プロ野球 順位予想。

セ・リーグ
1位巨人
2位広島
3位横浜DENAベイスターズ
4位阪神タイガース
5位ヤクルト
6位中日ドラゴンズ

パ・リーグ
1位ソフトバンク
2位日本ハム
3位西武ライオンズ
4位ロッテ
5位オリックス
6位楽天

日本一 ソフトバンク

なんだかんだでソフトバンク強いし、巨人も大量補強している。
西武、広島は戦力が抜けたのが大きい。

中山記念&阪急杯 予想。2019年2月24日

中山記念 中山1800m 15:45
◎1番ウインブライト。去年の中山記念覇者で中山で4勝している実績は良い。
父ステイゴールドということもあり、中山に合っているのだろう。
芝の持久力勝負が得意な母父コジーンというのも良さそう。

○3番ラッキーライラック。
オルフェーヴル産駒。ここで一旦見直して見ては。

阪急杯 阪神1400m 15:35

◎⑯ミスターメロディー。筋肉がついてきていかにも1400mが似合いそうな体型。

インティこれから目指して見たいレース。

 父ケイムホーム母キティ母父Northern Afleet

 先日2019年フェブラリーSを制覇したインティだが、これからどこを目指そうかと考える。
目指して欲しいランキングを作りました。
①BCクラシック
やはりダート競馬最大の憧れというか目標はBCクラシックではなかろうか。
父ケイムホーム母父の父のアフリートは同レースで10着に敗れているこれは悲願であろう。
先行逃げ切り馬が強いアメリカ競馬に合っている。
何より武豊騎手での日本人騎手制覇は見てみたい。
(出走を目指していることが発表された。)

②ドバイワールドカップ
2019年のドバイワールドカップはちょっと厳しそうだが、2020年なら大丈夫だろう。
やはり先行する馬が強いので有利に働くだろう。

③ペガサスワールドカップ
出走枠を得るために100万ドルを支払うのはちょっときついかも知れないが
勝てば1200万ドルを得られるのは魅力だ。

④チャンピオンズカップ
日本の真のダート馬ならここを目指さなければいけない。
距離的にもむしろフェブラリーSよりこっちのほうが合う。ライバルはゴールドドリームかあるいはルヴァンスレーヴか。

↑このページのトップヘ