FireWorks

ライターが書くブログ。競馬、F1、サッカー、野球、映画など。

CL 2019-2020 勝者はどちらか。バイエルン・ミュンヘン対パリ・サンジェルマン。


今年のチャンピオンズリーグはポルトガルのリスボンにあり、ベンフィカの本拠地でもある、

エスタディオ・ダ・ルスで行われる。

決勝カードはバイエルン・ミュンヘン対パリ・サンジェルマン。

日本時間8月23日28:00に行われる。視聴はDaznで。

そしてトゥヘル監督とフリック監督のドイツ人対決。

どちらが勝つのか。

結論から言うとバイエルン・ミュンヘンが勝つ。

パリ・サンジェルマンもネイマール、ムバッペ、ディ・マリアの3トップは強力だが、

レヴァンドフスキ、ミュラー、ニャブリ、ペリシッチ。キミッヒなどがいる攻撃陣+総合力で考えると

バイエルン・ミュンヘンの方が絶対に上。

ムッバペとデイビスのヤングスピードスターどっちが速いのかも楽しみ。

バイエルンのゴールキーパーのノイアーも非常に今大会良いセーブを見せている。

そして何よりもセリエファンの自分としてはパリ・サンジェルマンの

イカルディとワンダ・ナーラ夫妻が喜ぶ顔は見たくない。



新馬、注目レース 8月22日、23日

 22日

 小倉6R ゴールドジャーニー。牝馬 半兄ゴールドドリーム。

23日

 新潟5R バジオウ 牡馬 ルーラーシップ産駒。祖母ダンスインザムード

クローバー賞 23日

◎ノックオンウッド

関屋記念予想と他。

2020年8月16日 新潟11R 15:45スタート

 新潟1600mは差し馬が強いという事も踏まえて予想していこう。
 ◎は⑥アストラエンブレム。7歳だがまだまだ。
〇はロードカナロア産駒⑯グルーヴィット。

馬単1着⑥-2着⑯


その他
新潟8Rアキノコマチ。

 今週は押したい新馬がいない。
そのため2歳特別2つとマイル戦1つ
を予想していこうと思う。

今週土曜日は全部単勝5000円買い。

小倉9R フェニックス賞
①ヨカヨカ


札幌10R コスモス賞
⑧コスモアシュラ


新潟9R 村上特別 
⑩サトノマックス

新馬戦 注目馬

8月8日土曜日
新潟1R2歳未勝利
スターリーアイズ

新潟5R2歳新馬
レッドベルオーブ 牡馬 ディープインパクト産駒
全兄レッドベルジュールはデイリー2歳S制覇。

8月9日日曜日
 オーソークレース 札幌5R 牡馬 エピファネイア産駒
母がG1馬マリアライト。


ダリア賞
◎はプルスウルトラ。(枠確定前予想)


レッドブルホンダの判断は正しい。


 2020年イギリスGP第4戦レッドブルホンダのフェルスタッペンが5秒差(5.856秒差)でメルセデスのハミルトンに負けた。

経緯を書けば2位メルセデスのボッタスのタイヤがパンクした。

そして3位から2位に上がったフェルスタッペンが2位は確定のためピットインを

してファステストラップを狙いに行った。

なんと1位につけていたハミルトンがボッタスに続いてタイヤがパンクしてしまったのだ。

 それで1位は余裕だと見られていたハミルトンがずるずるタイムを落としながら

1位でゴール。フェルスタッペンはファステストラップを記録したものの

2位でフィニッシュ。ピットインしていなければ1位だった。

 悔しいが仕方ない。

なぜならハミルトンのタイヤがパンクすることは誰にもわからなかった。

事やフェルスタッペンのタイヤも破裂しそうだったことを考えれば

レッドブルホンダの判断は正しい。

 いずれにしても同じコースで行われる来週のグランプリはタイヤ戦略をどうするのかが

一番のポイントとなるのは間違いない。


2歳戦&土曜日ピックアップレース。

 今週は日曜日に注目新馬が多い。

8月2日日曜日。
日曜日は何と言ってもアカイトリノムスメ
新潟5R アカイトリノムスメ 牝馬 ディープインパクト産駒。母アパパネ。3冠同士の配合だ。
制覇したG1は実に12個。

新潟5R ジネストラ 牝馬 ロードカナロア産駒。 コディーノやチェッキーノが兄弟にいる。


札幌5R コニャック 牝馬 エイシンフラッシュ産駒。札幌2歳Sを制覇したブラックホールの半妹。

札幌5R バニシングポイント 牡馬 タピット産駒 母 BCレディースC勝ち馬。


ピックアップレース
 8月1日月岡温泉特別 新潟芝1600m 10R

◎は③サトノウィザード。差し馬有利の馬場で切れ味生かす。


↑このページのトップヘ